精神疾患(てんかん、適応障害)+SAS(睡眠時無呼吸症候群)持ちの病んでる男が、雨にもマケズ風にもマケズ、資産3千万円を構築してセミリタイアを目指すブログです。
[1]  [2


※今回の記事内のリンクは記事最後にまとめてあるので、まずはザーッと流し読みして頂けたらと思います。

(株)pringが提供している、社名と同表記の

pring(プリン)というスマホで使う電子マネーアプリがあります、私は全然知らなかったのですがLINE Payやkashと「同じような」サービスのようですね。

「同じような」と書いたのは、調べるとなんだかんだ違いがあるみたい、という所が出てきたからです。

・決済網がクレジット系ではない
・いわゆるチャージや使用によるポイント還元、キャッシュバックがない
・普段のお買い物に使える店舗が少ない

おいおいユーザー的に良いところがないでしょうが!

と言われそうですが、このpringなんと(ほぼ)リアルタイムでアプリ上のマネーを現金化出来るんですよ。

これぞフィンテックや!

正確にはアプリから現金化の申請をして、その日が紐づけ銀行の営業日であれば12時まではリアルタイム・それ以降は翌営業日の15時頃口座に現金として振り込まれるようです。

※サーバーメンテナンス等で、反映や口座とアプリ間の反映が送れる場合もあるようです、公式Twitterアカウントやアプリのお知らせで告知はされます。

でもプリペイドマネーを現金化出来る上に、翌営業日中にはATMで引き出しも可能なわけで、それって相当凄いと思います。

近くに紐づけ出来る銀行がなくても、提携銀行のネットバンキング作っておけばネット上で自分のメインバンクに振り込んで、近くのATMで引き出しというお手軽な資金移動も出来るわけですし。

今日びは月1回位は、ネットバンキングの口座を作ってキャッシュカードも発行しておけば、何をせずとも振込、引き出し手数料無料の銀行が多いので、想像するほどロスはないと思います。

pringの公式Twitterアカウントを見ていると、他にも色々面白い動きを感じさせてくれます。

ここからが本題(笑)

9月一杯まではpringアプリ招待キャンペーンがあります、私もキャンペーンを利用してpringをダウンロードして500円(キャンペーンプレゼント)+100円(アプリダウンロードプレゼント)=600円GETしました。

招待元は、にほんブログ村「セミリタイア生活」に上位エントリーされている

こちらのブログからですが、当ブログを閲覧頂いた方には是非私からの招待という事で、pringアプリをダウンロードして頂ければ嬉しいし、私の懐も潤います(笑)

(繰り返しになりますが、今回の招待キャンペーンは9月一杯、つまりこの土日までです。紹介おせーよ!と思った方、ごめんなさいね!でもWeb見る限り、この招待キャンペーンは度々復活してるようなので、今後もまたやるんじゃないですかね?)

ダウンロードして頂いたあかつきには、アプリ上に送金された電子マネーが実際にリアルマネーに換金出来るのかを、出来るだけ早く実証レポートしたいと思いますー

というわけで是非pringをダウンロードして

私の招待コード「Mt6ga6」をアプリ利用登録時にご入力下さいm(_ _)m

私にもあなたにも500円がpringのアプリ上に送金されます(公式アナウンスはないですが、アプリダウンロードのお礼という事で、さらに100円私の所にはpringから送金されてきました)

今回の招待キャンペーンは、なんと最大100人まで新規登録&招待コード入力で1人につき500円チャリーン♪なので、最大5万円GETのチャンスがあるわけですよー

なんでもっと早く気づかなかったんだorz

ところでこのアプリを利用したお金の送金、受け取り、(あとたぶんお金送って!という請求時時)にちょっとしたメッセージのやりとりも出来ます。

こういうの、普段利用しないので面白いですね。

アプリ利用登録後にやる事(後日でも可)、それはpringに紐づけする銀行口座の登録です。

残念ながら私が元々口座作成済みの銀行は、ことごとくpringと非提携なようで(これも今後拡充予定だそうです、実際拡充していってるみたいです)

今の所提携銀行はみずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、近畿大阪銀行、東邦銀行、北九州銀行です。

まあちょっと出張ったら、大抵の方は割と近くにあったり、既にメインバンクだったりするのではないでしょうか?

遠ければネットバンキング作成でおkでしょう

私は来週中に即いずれかの銀行で口座作って、pring現金化→引き出しレポしたいと思います、なので是非pringを私の招待コードでご登録下さい!

\(^▽^)/ ちなみにアプリ招待キャンペーンでのpringアプリへの送金はリアルタイムです

実際にアプリ上のマネーを動かしたり、支払いに利用するのには提携銀行の口座登録が必要なのですが、それは後日で構いません。なんと1ヶ月程猶予があります、嬉しいですね。

但しそれ過ぎると、たぶん受け取ったマネーは消滅すると思うのでご注意下さい!!!

そして(お小遣いを稼ぎたい方のみ)次にやる事、まあ外部への支払いというのはまだまだこれからなので、普段お付き合いのある方々にこういうアプリがあるんだよ~と宣伝しておいて、招待キャンペーン開催時にここぞとばかりに招待招待!じゃないですかね?

私のようにブログやウェブサイト運営やってらっしゃる方は、当然今回の記事のように広くPRしてもいいと思います。

※今回私が書いた記事は、pringの紹介をするに当たって文章を流用して頂いて構いません。但し、情報の完全性は保証出来ない事と・それによって生じたいかなる損害も当方は責任を負いません。(後、出来れば当ブログも紹介して頂けると嬉しいです)

長くなりました、最後にここまでで取り上げたリンク先と、株式会社pringの代表 荻原充彦氏のインタビュー記事へのリンクをまとめておきます(想像以上に熱く優しく、夢のある内容だったので、お時間ありましたら是非ご覧頂きたいと思います)

ではリンクのまとめを(全て外部リンクです)

・pring(プリン)←アプリのダウンロードはこちらのサイトのリンクから

・500円getしましょ。pring(プリン)をダウンロードするだけ!スマホアプリだよ。【9/30まで】

・70歳のおばあちゃんもスマホ決済できた――『pring』のやさしい金融革命

それではスマホアプリ「pring」ダウンロード&招待コード「Mt6ga6」での利用登録よろしくお願いいたしまーす^^(口座登録は期限内にすればおkです)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
↑↑↑にほんブログ村ブログランキング参加中
あなたのクリックが励みになります \(^^)/ やっほーい
PREV ←  HOME
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2019 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie