3%シグナル投資法による長期的な資産形成と、独自に編み上げたスイング的な投資の記録をメインにしたブログです。まずはセミリタイアのために資産2千500万円を目指しています!
若干日を遡った話になるのですが、友人の引っ越し祝いにAmazon EchoDotを用意していました。

物欲がない方なので、何か変化球的なものを提供したかったのが理由です。

ところがその方がAmazon EchoDot(というかAmazon Echo全般ですね)を利用するに当たって必要なWi-Fi環境を、新しく住む場所で設けないという事で、このプレゼントは幻に終わっていました。

そういう事もあろうかと思い、別に用意したものをお渡ししておきました。

そして若干日を置いた今日、その方から連絡がありWi-Fi環境を設定する事にしたからスピーカーまだあるなら(欲しい)という趣旨の事を言われました。

幸いまだ手元にあったので喜んで進呈させて頂く事にしました。

実はAmazon Echo、2台手元にあるんですよ。

1台は自分用兼、もう1台を人にあげる際に説明がしやすいように事前に使い方を覚えておく学習用に、もう1台は純粋なプレゼント用・誰も貰い手がいなければ転売か自分用でいいか~と購入しました(海外ではAmazon Echoを1世帯に複数置くケースは多いようです、物件自体が広い傾向があるので各部屋に置きたくなるんだそうな)

先日このAmazon EchoDotのプレゼントを断られていたので、他に誰か貰って喜んでくれる人にあげようと思っていたんですが、今イチ何人かに使ってる所見せたり話振ったりしても反応が薄い

そうなると、私器量が狭いので「感謝されない贈り物」なんてしたくなくなるんですよね。

なので今回また声してもらって良かったと思ってます、感謝を強要するつもりはサラサラないですけど、少なくとも「欲しいと思う人の元に届ける」という事が出来たので。

ちなみにAmazon Echoはまだまだハード・ソフト共に発展途上の段階にあると個人的には思っています。

ですので今が絶好の買い時とは口が裂けても言えないのですが、ではいつになったら買い時なのか?という事も言えません。

個人個人のケースバイケースも含めると尚更です。

スマートスピーカー自体、Amazon・Apple・Google・他家電、オーディオメーカー等群雄割拠の状況ですしね、、、

結論で締めくくるなら、「迷う位なら買ってしまえ」です。

私が購入して現在使用しているのは



ですが、次の1台は液晶スクリーン付きの



がいいのではなかろうかと思ってます。(1万円切って、保証が付けれて、時計関係の機能が充実してたら即買いでもいいと思っています)

Amazon Echoについては、また1ユーザーとしてポツポツ記事を書いてみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie