米小型株ETFを主要投資対象とする、ジェイソンケリー氏考案の3%シグナル投資法による長期的な資産形成と、独自に編み上げたスイング的な投資の記録をメインにしたブログです。まずはセミリタイアのための第一段階として、資産2千500万円を目指しています!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
◇現時点のポートフォリオ評価額◇

【通常投資枠】 376,986
【3%シグナル投資法枠】 383,062(参考為替レート1$=113.37円)
【保有現金及び現金同等物概算額】 738,834

合計:1,498,882円相当(概算現金比率:49%)

【保有現金及び現金同等物概算額】の増減は、通常投資の金額と発注確定時の原則月1回の更新とします。

!自戒文!
・現金比率は33%以上を保つ(通常投資実行時)
・3%シグナル投資法による「期末」買付け時は、10%まで現金比率低下しても可
・但しどちらの場合も生活防衛資金+αとタンス預金には原則手をつけない

通常投資枠は前日比微増程度ですが、外貨建て口座(3%シグナル投資法枠)の方がメインのIJRの含み損が50ドル程減ったのと、円安が進んだのとで一気に1万位回復しました(^_^)

さて、もう10月も終わりですねー

今月は私にとって一大事がありました

睡眠時無呼吸症候群と診断され、精密検査を受けることにemoji

日中作業所で眠くて仕方ない時が頻発してたので、言われて納得という感じではありましたが

最初は精神薬の副作用とか、日中の生活リズムの乱れとか、3%シグナル投資法の実践法を煮詰めたりとかで、色々と累積疲労を抱え込んでるせいかなと思ってたんですよ。

だから時が過ぎれば、物事が落ち着けば、という気分でいたのですが

10月の中旬頭位に右耳が断続的に耳痛や変な耳鳴り、耳閉感とかしてる状態が2週間程続き

作業所の代表に「耳鼻科は行っておきなよ」と忠告されて、割と軽い気分で耳鼻科に行ってきたんですよ。

その時は予約入れて受診日が近くなった時には、ほとんど耳の不調を感じなかったので

ところが聴覚検査は問題なかったのですが(ついでに聴覚過敏の事も聞いてみたのですが、これは左耳の蝸牛という器官が元々弱いか、弱ってきてる、とだけ言われて特に処置なしの扱いになってます)

薬を出してもらう時に、精神薬も服用してて最近日中の眠気がひどいので、なるべく眠気の出ない処方でお願いしたいのですが、、、という風な事を述べた所

医師のアンテナに引っかかるものがあったらしく、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあるから簡易検査しよう(これは前に書きましたよね、スリープテスターというものを自宅で装着して一晩就寝中の状態を計測しました)となり

スリープテスターでの計測結果がやはり気になるので、2泊3日の精密検査をしようとのことになりました。

お金が出ていくナリ~

まあ睡眠の質が根本的に悪いという事であれば、要改善すべきという事は理屈の上ではわかるのですが、あれやこれやで医療費がかさんでいくのはしんどいです。

高額医療費制度が健康保険の適用部分については利用出来ますが、それでも低所得者層であっても3万5千位はかかるみたいです。

しかも今回の検査は個室で計測する事が有用だという事なので、差額ベッド代とやらが請求され、その部分については高額医療費制度の対象外です。

2泊3日で16,200円の見積もりが出てます(入院・検査料は保険適用3割負担で、51,830円!内≒3万5千が自己負担になる予定です)

この精密検査でよろしくない結果が出たら、ネットで調べた範囲ではCPAPという一種の呼吸補助機のようなものを寝る際に着用し続け、月1で経過観察の受診という事になりそうなんですよね、、、

CPAP関係は月5,000円程みたいです、となると年間6万円、、、ちょっと泣きそう

まあ肥満が睡眠時無呼吸症候群に影響してる可能性が少なからずあるので

(今月はダイエット開始してから、一番ヤセてた時より4キロ位リバウンドしてます。ダイエット開始時から見ると3キロ位は減ってるんですが)

ダイエットにより気合を入れて取り組む事として、問題はCPAPですよ。

不穏な参考リンク(外部リンク)です
↓ ↓ ↓
弱者から搾取!睡眠時無呼吸症候群(SAS)患者に巣食う「医者と医療機器会社」ボロ儲けの実態

CPAPを完全否定するわけではないです、ただただ、保険や医療制度・それらを包括する「システム」について詳しくならなければ、「こんなはずじゃなかったのに」という事になります。

今回の件に限らず、これだけは断言しておきます。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

◇現時点のポートフォリオ評価額◇

【通常投資枠】 390,670
【3%シグナル投資法枠】 381,339(参考為替レート1$=112.63円)
【保有現金及び現金同等物概算額】 738,834

合計:1,510,8436円相当(概算現金比率:49%)

【保有現金及び現金同等物概算額】の増減は、通常投資の金額と発注確定時の原則月1回の更新とします。

!自戒文!
・現金比率は33%以上を保つ(通常投資実行時)
・3%シグナル投資法による「期末」買付け時は、10%まで現金比率低下しても可
・但しどちらの場合も生活防衛資金+αとタンス預金には原則手をつけない

まずまず、という感じですね。

昨晩は就寝時から朝までの睡眠状況を計る、スリープテスター(夜中つける時見て正式名称がわかりました)をつけて就寝しました

軽い喘息の気を感じながら、そこそこ寝れてない感と共に朝を迎える。

午前10時には病院に機器を返却して欲しいと言われてたので、会社に連絡して急遽休みを頂く

私自身は良し悪しと思っているのですが、現在は体調を慮って遅刻・早退の際も翌日以降の時間調整の残業は控えとこうとなっているので

遅刻してその分差し引かれた給与貰うより、有給使って丸一日分の給与貰った方が全然いいし、私生活でやるべき事も溜まってますしで。

それでまあ近くの総合病院に機器を返しに行って

帰宅後ガッツリ朝食取って

前述の通り寝不足の気があったので、居間でゴロゴロ、、、

してたんですけど、どうも回復しない。

喘息が出かけてるような、単純に睡眠に落ちれないような

それでも半覚半睡のような状態で、昼過ぎまで寝る。

そこら辺から偏頭痛と、吐き気を催してきて、眠気もさほど取れず、というか頭痛と吐き気で寝れないと言った方が正しいのか、しんどい感じが続く

経験上、偏頭痛と吐き気がWで来たら盛大に吐くと不思議と頭痛も引いてくるので、嘔吐ゲージが溜まってくるのを待つ

最初は軽い嘔吐をしたのですが、何回か後盛大にゲーゲーと嘔吐して、改めてダウン

それから小一時間位かな?頭痛も9割方なくなりました(実は今も少しだけうずいてるんですが、休んでないとどうしようもないという感じではない)

実は体調が夕方にかなり戻ってきた時に、プール行こうか悩んでたんですが(笑)

まあ結果的に体調不良で休んだわけだし、運動は控えとこうという結論に至りました。

無理は禁物ですので、休憩を挟みながら大人しく溜まった読書ノルマの消化に努めます。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

本日のポートフォリオ評価額 336,445
評価損益 △27,704 (前営業日比 △1,799)

前月までの投資再開後の累計確定損益 △31,285
今月の保有現金同等物概算額 955,940+40,000

本日のNT倍率は≒13
1ドル111.48(メモ程度のものです)

さて、3%シグナル投資法の実践に向けて動き出す事にしました。まずは資金移動、過去のタンス預金合計+前記事に書いた拾得金を合わせた382,000円を住信SBIネット銀行に集めて、外貨預金を作成(作成という言葉の使い方は間違ってるかもしれません)

そして住信SBIネット銀行の外貨預金をSBI証券の証券口座(外貨建て)に移動

という所までやるつもり、、、でした。

でした、というのが私は馬鹿なもので

「なんかSBI証券から住信SBIネット銀行なら、口座番号入力とかしなくてスムーズに資金移動出来るんじゃなかったかな?SBI同士だし。

よし、じゃあわかりやすくSBI証券の口座の余力をまず楽天銀行に全部移して(楽天銀行を通常出金先にしている)SBI証券の買付余力を0にしよう。

それから382,000円を楽天銀行からSBI証券にうつして、SBI証券から住信SBIネット銀行に資金移動、、、あれれ?振込先金融機関を変更しないといけないのか?

なんか面倒(また振込先金融機関を楽天銀行に戻したいから)うーん

じゃあSBI証券から楽天銀行にやっぱり382,000円を出金して、これはこれで面倒だけど楽天銀行から住信SBIネット銀行に振込しよう、、、あれれ、振込限度額が382,000円に足りないぞ?、、、あ、、、最初に楽天銀行からSBI証券に382,000円入金したんだっけ、それで振込限度額の初期設定金額を食いつぶしたのか、、、もうなんだかわけわからなくなったぞ、、、」

となっています、とりあえず今ハッキリしているのは今の今楽天銀行から住信SBIネット銀行に382,000円を振り込むのは出来ない(明日以降か、今振込限度額の変更したらたぶん出来る)

SBI証券から楽天銀行に382,000円の出金指示を出している(処理が終わっていないので、取り消す事は出来る)

むぐぐ、、、精神的に疲れた、何してるんだろうか?

ちょっとやりきらないと気持ち悪いので(こういう辺が私の障害の症状のひとつなのかもです)

楽天銀行の振込限度額の変更をして、楽天銀行から住信SBIネット銀行に382,000円の振込指示を出します。

で、SBI証券から楽天銀行への382,000円の出金指示はそのままにします。

はー、これでアカンかったら悔しいけど全て明日以降にした方がいいだろうな。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie