精神疾患(てんかん、適応障害)+SAS(睡眠時無呼吸症候群)持ちの病んでる男が、雨にもマケズ風にもマケズ、資産3千万円を構築してセミリタイアを目指すブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今日の更新は簡単にします。

最近色々思う所があって「職場では朝はネガティブな話しは聞かない、自分が誰かに聞いてほしい愚痴も言わない」と考えながら出勤しました。

職場に着いて、近くの自販機でここ最近の密かな愉しみ、寒いカブ通勤後のホットコーヒーを飲んでたら、同僚の方で普段は会話しない方とたまたま出くわしました。

それでちょっと話したのですが、ごくごく他愛ない会話が出来て良かったです。


日中の作業は、ちょっと寝不足な感じながら少し早く起きて、ブログ更新の下書き(今回の記事とは別物です)をシコシコしていたせいか

何回か顔を洗わないといけない位眠くなったりしましたが、比較的落ち着いて作業出来ました。

後コンマ1秒位怒りの発火が早ければ、同僚の方を怒鳴り上げそうなテンションになったりもしましたが、、、それと「きっと良い朝を過ごしたし、考え方も少し変わったから、いつもより落ち着けてる」と思ってたのはたぶん錯覚で

普段私の聴覚過敏的に「このコなんとかならないのかな~」と思う方がお休みされてたからだろうなと、フト気づきました。

私はまだまだです

作業所から帰ってPC内の整理をいつものようにやって、疲れたので少し横になって、ちょっと早いけどぼちぼちジム行くか、という時になんとなくスマホみたら近所の友人から話さない?とご連絡を頂いたので、友人宅に伺ってお話

また何か悩んでるのかな?と思ったのですが

やりがいのある事を見つけて、その事を色々話したかったみたいでした。

昨日の晩は狂った豚の相手をしていたので、こういう前を向いて活動している人と交流出来ると、こっちまで前向きになれて気分良好です。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

ここ3週間位かな?ほぼずーっと、ほぼ午後10時に寝て朝8時前には目覚ましかけて起きるという生活をしています。

C-PAPを使い始めてからも同様ですね、変化があった事といえば眠りの質が上がったのか、早起き出来てしまう傾向が僅かながら出てきています。

これが良いと思うでしょ?

ところがですね、朝活なんてしてたら私の場合日中の作業所での仕事時間の間に電池切れになってしまうんですよ。

かと言って「今日も早く起床出来そうだから、少し遅目に寝るか」

という気分には全然なりません、とにかく十二分に睡眠時間を確保して、散々寝て、もう寝てられない、という辺でおもむろに起床したら大体朝支度の時間というのが今の理想リズムではないかなと考えています。

調整は新しい睡眠サイクルの傾向がしっかり見えてからでいいかな、薬の調整でまた変化もあるでしょうし、意外と難しそうですemoji

そんな事をつらつらと書いていると、普段の生活サイクルより現在時刻が若干遅れ気味になってて少しだけ焦って、ヘロヘロに疲れてます。

仕切り直して早めに寝るつもりではいますが、久々に電話を入れてくださった方に折り返し連絡入れようと思うので、少しだけ寝るのが遅くなると思います。

でもまあ午後11時が限界だね~

出来れば10時半には寝たい、うん。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。




いつも気を引くタイトルをつけてアクセスアップを狙っているのですが、昨日はうっかりタイトルつけ忘れて「無題」だったのですが、私のブログにしては結構アクセスあって笑いました。

さて、今日は大胆なタイトルをつけてみました、職場で随分と変な事が当たり前になってる事に気付いたのがキッカケです。

まあタイトルから察せられると思うのですが、ズバリ有給についてです。

私のケースは今回は伏せますが、働いているアナタ!セミリタイアを目前にして、残有給の完全消化を目論んでいるアナタ!

アナタは有給を取るに当たって精神的な負担や不安を感じませんか?

なぜ、そうなんでしょうね、どうして、当たり前の権利を行使するのにそんな不安や負担を抱えないといけないんでしょうね。

長期労働者に対する長期休暇、という観念が欧米など先進国にあるようだ、という事を週間東洋経済オンラインのコラムで読みました。

サバティカル休暇と言うようです、参考URLを貼っておきます(外部リンクです)

サバティカル休暇とは?長期休暇を与える会社の5つのメリット

改めてググッてみると、かなり奥深い理念があるようで、それに比べて日本の「働き方改革!有給は年5日間は取得させる!」などというのは、あまりにもアホすぎます。

また、先日NHKのニュースで有給の取得率は56%、取得日数は10日という風な事も聞きました。

もう、統計上は大体年間5日間は有給取得してる人の方がマトモな企業なら多いのではないでしょうか?レベル低すぎ

話が冗長になってしまいました、要するに何が言いたいかと言うと、当たり前の事を強要させる企業や国は、当たり前の権利を認めさせて下さいね、という事です。
___________________☆

今日は作業所からの帰路で心臓の当たりに断続的に刺すような痛みがシクシク来て、途中カブを止めて休んでました。

先日精密検査を受けた際に、どうも気になるからという事で急遽24時間心電図というものを取ったのですが、この24時間の間に不整脈が6回出ていたそうです。

医師は「精神薬は心臓や肝臓に負担がかかるものが多いからね、、、まあ、この位なら、全然OK!」と仰っていました。

確かに激しい運動時以外は心臓に負担を感じない今日この頃だったので、何か不穏なものを感じます。

心因性の身体反応とでも言えばいいのでしょうか?

普段てんかんと精神を診てもらってる病院行くか、定量的データが取れる先日検査入院した総合病院に問い合わせてみるか、、、

人生は続く

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2019 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie