忍者ブログ
単元未満株の運用と、家計節約レポを中心に、あれこれ雑記を書き散らかしていきます・リンクフリーです。(投資は自己責任で)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

先日、DeNAを利確した時のチャート(日足)です、画像クリックで拡大出来ます

今年5月11日(楕円黒丸のとこ)で株価1,844円で3株買って、約3ヶ月後の8月8日(オレンジ色の楕円内の辺)に株価2,429円で全て利確しました。(約1,700円の利益)売り注文を入れる際に、半売りしようかとちらっと思ったのですが含み損が膨らんで辟易していたのと、「利食い千人力」という言葉が頭をちらついたのとで3株共放出しました。

それから約2週間あまりで、株価3050円という年初来高値をつけていますorz

で、そうなったからというわけじゃないんですけど今後株価が急伸した際に売りをどうするか考え中です。

(当記事は2016年8月31日に内容大幅削除、一部変更して再うpしてます)




株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PR
今年3月半ばからここ最近まで禁煙してたんですけど、先日非常にストレスになることがあり・発散のはけ口を煙草に求めて吸ってしまいました。

今は開き直ってスパスパ、、、ではなく、また禁煙してます。まだ1週間も立ってないけど吸いたい病が出て辟易してます。

出費的には1箱買っただけなので、別にどうという事もなくですが。

要するにというか、なんていうかと言おうか、自分の場合タバコを吸ってしまうと言う事の根本的な問題は「ストレス解消が出来てない」ってことなんだとは思う。

満たされてたらタバコなんて吸わなくても、極論何も欲しがらないでしょうしね。

次に問題なのが健康被害、あるのがわかっててスパスパ吸いたくなるんだからホント自分は薄っぺらい。喘息の気があるので、そっちの症状がある程度出てる時はマジ体受け付けないんですけども、、、行為としては喫煙をしたくなるという恐ろしい状態。

最近諸事情につきストレス溜まりがちだからなー

金使ってストレス解消は割りと出来るだろう気はするけど、金を残す必然性もまたあるワケで。







株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ピープルナンピンかピジョン(銘柄コード:7956)かで逡巡してたんだけど、余力の都合上ピープルが2株買えそうで1株しか買えないという状態に不満を感じて、1株の値段がピープルよりいくらかお高いピジョンを1株発注。

まあちょろっとカネ流しこんどけば、大体予算枠一杯で注文取れるのが大概なんだろうけど仮に予定投資額をハミ出て約定となったら少し嫌かな、というものすごーく些細なことなんですけど。

ピープルとピジョン、割高・割安で言えばピープルに采配が上がり
トレンド的にはピジョン(しかしピープルは先のIRが事実なら株価は臨時セールと読めなくもない)
市場規模はピジョンってカンジ、異論は多いに認めます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
前回の記事で持ち株のDeNAが含み益30%(急伸した含みの3分の2程度)まで押したら一旦利確、と書いたら今日の終値で含み益が30%になったよ。

一時期は50%近い含みだったことや、今日一日での急激な売りが更に売りを呼ぶかもと思うと今売るのに躊躇する向きもあるけど、市場に振り回されないために淡々と売り注文を発注しようと思う。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
なんかやりたいことや、やるべき事がゴッチャリしててあまり投資に注力出来てない状態です。
(まあいつもの事か)ピープルナンピンか、ETF系(日経平均、TOPIX)いっとこうかな。

弁護士ドットコムも気になるし、DeNAが含み益30%まで押したら一旦利確も考えよう。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
第一週は投下資金額の見積もり

第二週は何に投資したか

第三週は市場とマイポジの推移

第四週は次回投資プランについて考察

と書いていこうかな。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
先月買ったDeNAが自動運転絡みの材料で40%ほど含み益ですが利確してません、今月は元々持ってるピープルをナンピン、相変わらず低調

弁護士ドットコムは気になるが手は出さず、でも自社株買いするのがわかってたら買ってたかも。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PREV ←  HOME  → NEXT
広告
Copyright (C) 2017 ベルカーブの向こう側へ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]