3%シグナル投資法による長期的な資産形成と、独自に編み上げたスイング的な投資の記録をメインにしたブログです。まずはセミリタイアのために資産2千500万円を目指しています!
えー、前記事で普段テレビは1秒も見ないとズバーンと言い放っておきながらアレなんですけど

ジム行ってる時は、筋トレの合間とかエアロバイク漕いでる時とかに結構備え付けのテレビ、見てますw

ジムのテレビはスポーツ系かNHKが放送されているのですが、ニュースで西日本豪雨から3ヶ月、というスポット特集が最近よく(ローカルネットに切り替わったらかな?)流れています。

私の住んでいるエリアは県内三大河川がすぐ側にあるので、河川氾濫こそギリなかったんですけど(こっちに移り住んでから、かつて無いほどの増水にはなってましたが)水がザバザバ来てからでは遅い、という事で

このカテゴリ立てた一発目の記事で書いてますが、避難の準備はしていました。

その際にこれだけは持ち出そう、という小物をリュックにパッキングする際に、なんせ水災害なので中のモノが水に浸かったら意味ないよなーと思いました。

その時フト「台所にある貰い物のジップロック使ったらどうだろう?」と思い、使ってみた所かなりお役立ち感がありました。

実際に避難、避難所での生活、というものを経験してないので実体験を交えての断言とは言えませんが今回この記事を書くにあたって「ジップロック、防災」というフレーズで検索してみると

やはり防水が主目的で重宝されるというか、取り上げられてますね。

文章だけだとアレなので、実際の画像をあげてみたいと思います。



※画像はクリックで拡大出来ます、幅18センチ・高さ22センチ程度のごく小さ目なジップロックです、一応大きさ比べ出来るように10円玉置いてみました。

なんかゴチャゴチャ入ってるでしょ?この中身を出しますと

 

私のサブ持病(嫌な語感だな)の喘息に対応する薬や吸入器が入っています、避難先で持病の症状が出ると辛いし面倒だしで

メインの持病(これも嫌な語感だな)のてんかん・精神安定剤の類の薬も別のジップロックに入れてリュックに突っ込みました。

今回メインの持病の薬を晒さなかったのは、日常的に服用する薬なのでもうジップロックから出しちゃってて、ジップロックに入れっぱなしだったこっち(喘息関係の薬)でいいかーというだけの理由です。

いざ色々ダメになる可能性があるけど、必要最低限なものだけ(この辺の見極めも難しい、それについてはいつかまたこのカテゴリの記事で触れると思います)持って出よう、という時にジップロック収納は強力です。

頭や感情の整理にも少しはなります、完全にゴチャゴチャなままリュックなりナップサックなりに突っ込むのとでは、全然違いますよ。

ひとつ補足させて頂くと、災害に備える・というテーマと向き合う際に重要なキーワードとして私の頭に思い浮かぶのは「前もって」の一言に尽きます。

いきなり災害!いきなりモノをまとめて避難!とかなっても、ジップロックがあったら安全!安心!というワケにはいきません。

出来れば一度でも「前もって」「もし必要最低限のものしか持ち出せず避難しないといけないとしたら」という思いで「リュックにジップロックパッキングしながら、モノをまとめてみて」いかに迅速に必要なものだけをまとめる事が難しいかを、味わってみて下さい。

※この位の事はもうやってるという方もいらしゃるかと思いますが、したこと無い方も多いと見て記事にしてみました。

普段使ってるもので、是非持ち出したいものがあれば延々とパッキングしたまま放置というワケにも行かないでしょうから、一旦バーチャル避難準備してみてまとめたものをカードに記入しておいて(厚紙をハサミで切ったようなものとか、今ごろでしたら名刺用の印刷紙をバラしてもいいかもしれませんね)

いざという時や、ごく定期的な避難準備の際に参照出来るようにしておくのもいいかと思います。

自分の血液型や、持病、銀行口座の番号なども(セキュリティに気をつけて)記入しておくのもいいかもしれません。

私は専門家ではないので、今回の記事がどれだけ役に立つかは判別しかねるというか、保証いたしかねる面が多大にありますが

私自身への自戒も込めて、少しでも防災というものをお互い身近なものにしていきましょう。

それと、ジップロックは「前もって」用意しておきましょうー

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

まずはいざとなったら命一番で早めに(付近の避難場所に)飛び出るという方針を、今イチ実感感じないまま策定、次に「今床下浸水になったとしたらどうする?」的な発想を持つ事を策定

参考にさせて頂いてるリンク貼ります

http://sonaeru.jp/provision/evacuate/evacuation-life/p-25/

まず昨日夜半から今朝の午前2時過ぎまでに

普段は分散してる金融機関の通帳等、財布、タンス預金、通院関係のものを集結→リュックにぶち込む

緊急避難となると、風呂入れないのが嫌なので風呂入って髭剃る(時間帯が時間帯だったので、日中なら避難所で使える衛生用品なんかを買い揃える方向で動いてたかもです)

モバイルバッテリーを充電、金品詰めたリュックを2F寝室に移動、防水性が低下しまくってたカッパに防水スプレーを吹き付け。

(たぶんスプレー吹付けが原因で、ごくわずかですが喘息が出ました。風邪用程度でもマスクしてスプレーすべきでした、今はお陰様で快調です。)

途中仮眠取ったりしたんですが、予定より大分準備不足のままダウン。

急な増水で、すわ避難!となった時に動けるように、あえて普段服薬してる眠剤を控えたせいかやたら色んな夢を見たような気がします。

午前7時半ごろ起き出して、ワンセグで被災情報をチェックしつつモタモタ朝食取る。

同じ市内に住む先輩夫婦が避難先から電話かけてきてくれた、感謝です。

また近所で私より近くの県内三大河川に近い所に住む同級の友人からも電話があり

君んとこの近くらへんも大分増水してるから注意しとけよ~と忠告を頂く。

天候的にはヤバイ雨模様ではなかったんだけど、テレビでは酷い所は酷いと聞いてるし、改めてうわ~っ、となんか緊張して来ました。

朝食取るのと友人、身内と連絡取り合ったりした後

外の物置に置いてたカッパを玄関内に取り込み、病院で貰ってる薬をめちゃくちゃアバウトにひとまとめにする

スマホに防災関係のアプリを2つ入れる(これなんか基本タダで出来ちゃいますからね、何か防災したいけどお金が、、、という方は、色々アプリがあるので何かしらインストールして試してみましょう)などしました。

それから1F居間の部屋片付けして(※これは最初にやるべきだったような気もします)午前10時半位に、近所の家電量販店に手回し充電機能付きのラジオ買いに行きました。

、、、が臨時休業!まあ県内全域特別警報出てるし、仕方無し

ちょっと離れた家電量販店も電話したら人は出るけど、店は開けてないとの事で断念

しょうがないのでワンチャンあるかと、これまた近所のホームセンターの家電コーナー行ったらありましたよ!手回し充電機能付きのラジオが。

ラジカセコーナーと、手持ちライトとか扱ってるコーナーにそれぞれ1機種ずつありました。

どっち買うかエライ悩んだ末に、ちょっとラジオ本体からスマホへの充電機能が不安なんだけど、ソーラーパネルがついている局合わせがアナログチックなのを買ってみる事にしました。

ソーラーパネル単体でスマホ充電出来たらいいなーという思いなんですが、、、どうですかね?

今から食事とって、一休みします。

夕方には私の済んでいる所での大雨特別警報は解除される見込みだそうなんですが、浸水・冠水の心配が杞憂に終わる事を祈りつつ、少しずつ避難体制だけは整えていこうと思います。

また既に甚大な被害に遭われた方、大変な思い・悲しい思いをされているでしょう。

当ブログで思い至らない不謹慎な発言があれば、真に申し訳ございません。

コメント寄せて頂ければと思います。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie