メインは単元未満株による投資、次に副業、それから家計管理です。スマホ、タブレットでの閲覧時・記事内の画像表示が粗い場合は、恐れ入りますがもう一度該当画像をタップして画像単体を表示させた後更にタップしてみて下さい(お手間かけて申し訳ありません)よろしくお願いいたします。 ※ブログ内カテゴリから記事を読みたい場合はPC版テンプレートに切り替えて、サイドバーの方のカテゴリ一覧からお読み下さい。
[1155]  [1151]  [1104]  [1101]  [1100]  [1099]  [1095]  [1093]  [1092]  [1091]  [1006
国民健康保険の加入、自立支援医療の切り替え、それから保護廃止決定月以降に受け取っていた保護費の返還≒8万弱。

廃止理由は「社会保障給付金の増加により最低生活維持可能なため生活保護を廃止します」だって、別に年金増えたわけじゃないし、作業所の給料は増えたけど保護費算定額からいくと普段の支給額に満たないし、なーんか納得いかない。

あくまで一時的な臨時収入があっただけなのに、それを今後の生計たてる上で充分ですよ~というジャッジを下す福祉事務所は、まともな福祉を実施しようという意識がないのは明白だと思う。

まあ、じいさんになるまで生保でいいの?と考えるとどこかで抜けたほうがいいと思うし、抜けるなら早い&まとまった金がある時点で抜けた方がいいので、私的にはいいと言えばいいけど。

こういうカンジが生保に限らず社会保障や福祉に於いて浸透していくなら、とても怖いことだと思う。

最近診察でどこから出た話がしらんが、医者が「薬の処方を減らすように言われてるんだよね、ウチもどこから削っていくか迷ってる」と言ってた。薬漬けもまずいが、必要な所に必要なものが必要量回りにくくなる仕組みが出来ていってるようです、あーヤダヤダ




にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ



ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資への道 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie