メインは単元未満株による投資、次に副業、それから家計管理です。スマホ、タブレットでの閲覧時・記事内の画像表示が粗い場合は、恐れ入りますがもう一度該当画像をタップして画像単体を表示させた後更にタップしてみて下さい(お手間かけて申し訳ありません)よろしくお願いいたします。 ※ブログ内カテゴリから記事を読みたい場合はPC版テンプレートに切り替えて、サイドバーの方のカテゴリ一覧からお読み下さい。
[1252]  [1251]  [1250]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241
8万程父が入居してた介護施設の利用料金を立て替え払いしてまして、出来るだけ速やかに回収する予定なんですが現時点では回収出来ていません。

友人・知人への貸付なら未収分はないものとして計算しますが、今回の父がらみの資金消失は「あるものとして」扱います。

基本資金の1%を投資、、、なので、800円位金額が増える程度ですが、なんていうかこう明文化しておかないとスッキリしないので書いておきます。

更新ネタにもなりますしね。

今年5月の頭から急に色々父の介護関係で「いずれは相続することになるだろう資産」や「介護サービスを受けるための費用」等を目にしたり一部取り扱ったりすることがあり、自分も父程は年いってないけど・ああ、やっぱ老後って金いるんだな、出来れば自分で老後資金を用意してインカムゲインで老後を過ごして元本的部分は自分にとって大切な人や団体に相続出来ればいいんだろうなと考えさせられました。

あと、父の年金も今回初めて具体的な額を知ったんですがメインの年金が月当たり15万程度でした。げー!上場企業を勤めあげてこんだけの金額なのかよ!という驚きがありました。

掛け金が安かったら回収率としてはいいんでしょうけど、現実に老化が進んで要介護判定が出るようになった時に、10万円台のインカムゲインは心もとないと思う。

まあ、、、父の場合退職金やら有価証券やらそれなりに持ってるようなので、インカムの乏しい部分は資産の切り崩しで一応はなんとでもなるんでしょうけどね。



にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ



ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資への道 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie