メインは単元未満株による投資、次に副業、それから家計管理です。スマホ、タブレットでの閲覧時・記事内の画像表示が粗い場合は、恐れ入りますがもう一度該当画像をタップして画像単体を表示させた後更にタップしてみて下さい(お手間かけて申し訳ありません)よろしくお願いいたします。 ※ブログ内カテゴリから記事を読みたい場合はPC版テンプレートに切り替えて、サイドバーの方のカテゴリ一覧からお読み下さい。
[1372]  [1371]  [1370]  [1369]  [1368]  [1367]  [1366]  [1365]  [1364]  [1363]  [1362


画像はクリックorタップで確認出来ます

大分表が見やすくまとめられたと思います。

表のJ15の項目に「差し引き合計(テーブルの上のお金)という項目がありますが、これは端的に言うと「価格変動のリスクに晒されているお金の合計金額」です。

基本的には今までに投資した金額から売買をして市場から引き上げた金額を差し引いて、更に配当金等のインカムゲインも差し引いた金額を計上しています。

表H15「保有中リスク性資産の当初金額」は10万866円となっており、仮に今保有している株・投信が全部無価値になったとしても元本10万866円の損失で済みますよ、というニュアンスなんですが

インカムゲイン1,881円を今までに受け取っているので、もし全ての株式・投信が無価値になったとしても実質はテーブルの上のお金=9万8,985円の損失ですよという事になります。

続いて保有資産の構成比率



画像はクリックorタップで拡大出来ます

全体的に見た印象としてはまあ普段通りっぽいのですが

ピープル3分の2損切りが効いて、全国保証とピジョンがTOP1,2に躍り出ました。

現金比率が異様に高いですが、それは個人的には憂慮しません。

*まとめ*
投資はどう?と聞かれたら

「150万位の資金の内10万位株と投信に突っ込んで、6千円位の損失出てる。でも配当金が2千円位出てるし、今後も2千円超の配当金が入ってくるよー」です。


にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ



↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

拍手も頂ければさらに喜びます(笑)

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資への道 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie