メインは単元未満株による投資、次に副業、それから家計管理です。スマホ、タブレットでの閲覧時・記事内の画像表示が粗い場合は、恐れ入りますがもう一度該当画像をタップして画像単体を表示させた後更にタップしてみて下さい(お手間かけて申し訳ありません)よろしくお願いいたします。 ※ブログ内カテゴリから記事を読みたい場合はPC版テンプレートに切り替えて、サイドバーの方のカテゴリ一覧からお読み下さい。
[1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196]  [1193]  [1191]  [1178]  [1189]  [1180
面倒くさがりな人たち(PRENOM's Stock Investmentより)

自分にはとーっても難解な、ガチな株式投資ブログです。

時々ご拝読させて頂くのですが中々僕のヤワな脳味噌には辛いものがあります、だからこそ読む価値があるのだろうと思います。

プレノン氏のブログの中で、分かりやすくて今の自分に直結してると思う記事のリンクを引用させて頂きました。

一応、今の自分の投資というのは普段の生活資金とは別の蓄えの中からやっているのですが、この蓄えとて今後の投資のボリュームによっては、数年後には資金が尽きるやも知れません。

この不安に対処するには「投資以外の収入を増やす」「支出を抑える」「身の丈を超えた投資はしない」辺りが妥当な対策と思われます。

対策として魅力を感じるのは「投資以外の収入を増やす」ですが、自分の実生活と照らし合わせると中々難しいものがあります。

「支出を抑える」これは創意工夫で、出来ちゃうんですよね。限りはあるんですが、一番実践的。

とはいえ支出をとにかく切り詰め切り詰め、、、もQOLの観点からよろしくないと思います。だからこそ浪費を投資にという転換が必要なのだと、冒頭に載っけたプレノン氏の記事を読んで改めて啓蒙された次第です。

「身の丈を超えた投資はしない」これは究極を言うと、「投資をしない」の6文字に収まっちゃうんですよね。だから、これについては対策的な事は何も言えないです。

僕は投資をどこかで好んでいるから、投資をしているんです。(投資を投機と呼び変えてもいいでしょう)

強引に対策をでっちあげるなら、キャッシュが(実年齢)万円を割り込んだら、追加投資は止めとこうか、という位です。自分が所帯持ってたり、レバレッジを掛けた取引をしてたり、何らかの高額なローンを抱えてしまったりしたら、代替案を考えるべきですが。





にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ



ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします♪
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
アクセス元ランキング
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資への道 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie