メインは単元未満株による投資、次に副業、それから家計管理です。スマホ、タブレットでの閲覧時・記事内の画像表示が粗い場合は、恐れ入りますがもう一度該当画像をタップして画像単体を表示させた後更にタップしてみて下さい(お手間かけて申し訳ありません)よろしくお願いいたします。 ※ブログ内カテゴリから記事を読みたい場合はPC版テンプレートに切り替えて、サイドバーの方のカテゴリ一覧からお読み下さい。
[1398]  [1397]  [1396]  [1395]  [1394]  [1393]  [1392]  [1391]  [1390]  [1389]  [1388
この土日はテニスしたり、短い時間ですが花見に行きました。

テニスは久しぶりで、ゲームしてる感が味わえてとてもよかったです。

花見も歩を止めて、まじまじと満開の桜達を見る機会は今年初めてだったので、新鮮でした。

さて、本日も早起きしてのブログ更新です(午前6時前起床)

Kindle Unlimitedを始めたのでいくつか雑誌や漫画をダウンロードしました(Webベースで読む事も出来るようですが、それは試していません)

今朝は書籍をダウンロードしました、もちろんKindle Unlimited対象本です。



もったいぶらずに結論から先に申し上げますと、現物株買いとその株式銘柄のコールオプション売りを組み合わせる、カバードコール戦略(略称:カバコ)というものを実践してみたいなと思ってます。

どうやら株価の一定以上の値上がり利益を放棄する代わりに、株価下落に対するヘッジが効くというものらしいです。

ただ、残念ながら日本株の個別銘柄オプションは非常に閑散としたものっぽく(しかも銘柄数が限られている)ネット証券でも取扱をしてないのが当たり前の現状です。

現在は光世証券とインタラクティブブローカーズという所のみ、どちらも初めて聞きました

そこで私は考えました、ダウの犬戦略というのがありますよね?

ダウ採用銘柄30種の中で、最も配当利回りの高いものに年1回投資をしていくという手法

その日本版で、TOPIXコア30採用銘柄で、配当利回りの高い銘柄に投資して、TOPIXのコールオプションの売りをすれば、日本株でダウの犬戦略とカバードコール戦略のイイトコ取りが出来るのではないかな?と。(JPX日経400も気になりますが)

いきなり投資手法をガラリと変えるより、融和させた方がいいだろうというのと、実際のオプション取引をした事がないので、今後どうこの思いつきを採用していくかは、まだまだ未知数なものがあります。

色々手をつけて、学習しないといけませんね。

それと念の為、日本株の個別株オプションの取引も出来るように、光世証券の口座開設の申し込みもしました(口座開設資料郵送待ち、マイナンバーや、その他本人確認書類等の電子送付は受け付けてないようです。)

ギャンバルぞ~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆
今日は、投資を初め直すにあたって、これだけは取っておこうと当時決めていた金額を、定額貯金にしていたのを解約してきます。

もちろん毎月のキャッシュポジションには重々留意しますが、よりキャッシュの一本化(≒楽天銀行に寄らせる)を計りたいと思いまして。

で、ドカッと今月の生活費確保して、今日中に今月の投資予定金額についての記事書いて、明日はブログ更新をお休みさせて頂くつもりです。

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ



↑↑↑ブログランキング参加中、 あなたのクリックが励みになります!ぜひとも応援お願いします。

拍手も頂ければさらに喜びます(笑)

拍手[0回]

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
Copyright (C) 2018 お金のベクトル 全力投資への道 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie