忍者ブログ
単元未満株の運用と、家計節約レポを中心に、あれこれ雑記を書き散らかしていきます・リンクフリーです。(投資は自己責任で)
[1]  [2]  [3]  [4
今僕が住んでいるアパートの家賃は毎月5日に引き落としになっています、なので当初使っている家計簿アプリ「Zaim」の自動入力設定も5日に家賃の引き落としを設定していたのですが、5日に至るまでにホイホイお金使って5日にドン!と家賃が計上されて(アプリが自動で算出してくれる、一日当たりの)予算が減るのがよろしくないと思い、毎月1日に家賃が計上されるようにアプリの設定を変更しました。

で、今日は定期的なスーパー買い出し日だったのですが「家賃計上してるから今日の予算ないんだよなー、でも後送りにもしたくないし」

と思い、残り予算を31で割って仮の日当たり予算を出してその範囲内で飲食品の買い出しを行いました。

こういう事ひとつでもイチイチ悩んでしまう僕でした。

Zaimを使い始めて丸4ヶ月が立ちましたが、細かい点が改善されている気がします。

以前は入力した出費を即反映した予算の再計算が、アプリを一旦終了させないと反映されなかったりしたのですがそういった事もなくなりました(他のアプリに乗り換えようかと思ってたけど、それも面倒だったので使い続けてた)

ただ、タバコが日用品雑貨の項目になってるのは頂けないですな、、、他は今の所不満なし、単純に日々の出費を都度都度記録出来ればいいなという位で使ってるので余計にシンプルなインターフェイスに満足出来てるのかもしれません。





にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
PR


※株式投資等の投資は除いた家計出費をグラフ化しています。

去年の11月から今年の1月までの3ヶ月間の出費がとりあえず出揃いました。

2015年11月は¥118,836、これは携帯とネット回線の引き落としが2重にあったため多少かさみました。

2015年12月は¥108,953、なぜか携帯とネット回線の引き落としがなかったので、支出は低めに出ました。通信費は現在¥13,654 程度なのでそれを勘案すると¥122,607となってもおかしくないのでう~ん 汗)という気がします。

2016年1月はアップした画像の通り¥108,059、前月と比べると微々たる節約に見えますがこの月は通常通り通信費が1ヶ月分引き落としがあったので、前月の通信費を勘案した支出と比較すると14,548円支出を抑えたといえなくもないです。

2つ不思議な事があって、通信費の引き落としが2ヶ月分発生してないということと、国民健康保険料の引き落としがなかったという点です。

まあ、こちらから問い合わせるのも面倒なので随時引き落としの通帳記載を確認して記録漏れがないようにするだけですが、、、

<まとめ>
・家計節約分:毎月の予算(平均月収以下の金額で割り当ててます)111,429-使ったお金108,059=+3370

・給与と年金を合わせた平均月収(概算13万)ー割当予算111,429+節約分3,370=2016年1月度達成貯蓄金額21,941円

・↑に投資CFも勘案した場合20,708(弁護士ドットコム株10株売却代金受け渡し金額)+57,012(投資信託、外貨建てMMF売却分受け渡し金額)ー6,512(株式等取得代金)=+71,208+2016年1月度達成貯蓄金額21,941=+93,149

・投資CFの+分は全部(マジに全部)含み損の損切りなので、良いのか悪いのか、、、今後の投資次第ですね。

・2016年2月は車検代を払ったので赤字必死です。






にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
サムネイルをクリックで画像拡大出来ます

2015年12月は支出を10万円台に収めることができたんですが、これ単に通信費の引き落としがなかったからなんです。

この月末引き落としがアッサリ翌月頭の引き落としに繰り越されることがあるのは、なんとかならんのかなあ。別に口座残高が不足してるわけではないので、NTTやらNTTドコモやらの都合に過ぎんのですよね、、、

2016年の月頭に引き落とされた分を勘案すると

支出108,953+繰越引き落とし分13,654=122,607円となり

毎月の予算111,429円をマイナス11,178円もオーバーしたことになります(><)

しかもこれ、投資に回した分は勘案してません、以前の記事で「家計と投資は別枠計上」みたいに書いてましたが、一緒の枠で考えないとダメだな、家計管理も投資の種銭管理も同じラインに置いて考えを改めよう。投資については2015年12月は18,596円投資してます(爆)

<まとめ>
・家計CF:毎月の予算111,429-使ったお金108,953=+2476
・↑に投資CFも勘案した場合2,476ー18,596(株取得代金)+25(株配当金)=△16,095
・繰越引き落とし分修正CF=△29,749





にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪



先日こういう本を購入しました、今現在の家計管理はZaimがメインでサブとしてメイン口座の残高をグラフ化したものを使っています。

帯の文句で「1日10秒書くだけで、どんどんお金が貯まります。」とあります、どんどんお金が貯まるというのはともかく「1日10秒書くだけで」というフレーズに惹かれました。

タイトルの1行家計簿、という言葉から連想するに1行を10秒で書くだけという超簡単メソッドに思えます。

買ってからざっと本に目を通して、1行家計簿の大体の概念は理解できました。

で、本日本書に添付されている「1行家計簿」のシートを切り離して(※中古本だとこのシートが切り取られているかもしれないので出来れば新品の購入をオススメします。)近所のコンビニで数枚コピーしました。シートは両面に記入項目があったので、コピーの形式をどうしようか迷ったんですが、B5サイズで両面コピーしました。

このシートのフォーマットや利用方法が本書を知らない読者様としては気になる所かと思いますが、まんま真っさらなシートをうpすると著作権侵害にあたるかもしれないので、後日自分が記入したものをうpしたいと思います。

「Zaim」「一行家計簿」「メイン口座の残高グラフ」武器は揃った、、、!



にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
面倒くさがりな人たち(PRENOM's Stock Investmentより)

自分にはとーっても難解な、ガチな株式投資ブログです。

時々ご拝読させて頂くのですが中々僕のヤワな脳味噌には辛いものがあります、だからこそ読む価値があるのだろうと思います。

プレノン氏のブログの中で、分かりやすくて今の自分に直結してると思う記事のリンクを引用させて頂きました。

一応、今の自分の投資というのは普段の生活資金とは別の蓄えの中からやっているのですが、この蓄えとて今後の投資のボリュームによっては、数年後には資金が尽きるやも知れません。

この不安に対処するには「投資以外の収入を増やす」「支出を抑える」「身の丈を超えた投資はしない」辺りが妥当な対策と思われます。

対策として魅力を感じるのは「投資以外の収入を増やす」ですが、自分の実生活と照らし合わせると中々難しいものがあります。

「支出を抑える」これは創意工夫で、出来ちゃうんですよね。限りはあるんですが、一番実践的。

とはいえ支出をとにかく切り詰め切り詰め、、、もQOLの観点からよろしくないと思います。だからこそ浪費を投資にという転換が必要なのだと、冒頭に載っけたプレノン氏の記事を読んで改めて啓蒙された次第です。

「身の丈を超えた投資はしない」これは究極を言うと、「投資をしない」の6文字に収まっちゃうんですよね。だから、これについては対策的な事は何も言えないです。

僕は投資をどこかで好んでいるから、投資をしているんです。(投資を投機と呼び変えてもいいでしょう)

強引に対策をでっちあげるなら、キャッシュが(実年齢)万円を割り込んだら、追加投資は止めとこうか、という位です。自分が所帯持ってたり、レバレッジを掛けた取引をしてたり、何らかの高額なローンを抱えてしまったりしたら、代替案を考えるべきですが。







にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
   2015年11月総支出(投資分除く)※クリックで拡大出来ます。

日常生活上のCFをより正確に反映することに勤めています。(記録アプリはZaimを使用)

(家計管理アプリのZaim上では投資分の支出を反映させないように変更しました、サムネイルの画像もそれに合わせて修正して差し替えています。)

11月は記録しはじめの数日、4日位までかな?の飲食費、消耗品などが未計上です。まあこれはアプリ導入が間に合わなかったので仕方なしです。通帳の引き落としなどで確認出来る範囲は遡って記録しなおしました。

毎月の予算111,429-使ったお金118,836=△7,407円の予算オーバーとなっています、、、

さて、この事実をどう考えるかですがまず通信費・アパートに引いてる光回線とスマホの料金、これが10月末に引き落とされる分が11月頭に引き落としが延長されてます。

んで11月末は11月末で通信費が引き落とされてるので、その辺修正して考えると

△7,407(予算オーバー金額)+13,654(通常なら10月引き落とし分として考える金額)=6,247円となり、若干ですが一応予算内におさめているといえなくはないです。

なので修正して考えたCF上は+なので、そこはそう目くじら立てる部分ではないと思います。

(続きあり、右下の「more」ボタンをクリックで続きが表示されます)




にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
つづきはこちら
 
※今回の記事は家計簿アプリのZaim推し的な記事ですが、他アプリにあっさり乗り換えるかもしれません。

今まで家計簿的なものはつけていなかったのですが、先日書いた記事で家計を財務諸表を作るように管理する上で、個別取引もつけていかないと、もうやりようがないなということで嫌々導入しました。

今の所、予算が月ごと・週ごと・日毎にほぼ自動集計的に出るのが便利なのかな?という気はします。

ただ「自動で」あれこれ集計してくれるのはいいけど、こっちの思う感覚通りに計算出来てるかどうかはわからないフシが強いので、そこら辺はこのブログなどで備忘録しておいてアプリの働き具合をチェックしておこうと思います。

Zaimによる家計予算の出入りも出してみようかなと考えています(今月は月の途中でのアプリ導入のため、支出の記録漏れあり・相殺するためということと普段からのヘッジ的な意味合いで、名目予算少な目で計上)



にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ

人気ブログランキング にほんブログ村ランキング参加中(^^)/ あなたのクリックが励みになります!ぜひとも1クリポチッとお願いしますー♪
PREV ←  HOME
アクセスカウンター
アクセス元ランキング
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
ブログ内記事検索
広告


Copyright (C) 2017 ベルカーブの向こう側へ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]