精神疾患(てんかん、適応障害)+SAS(睡眠時無呼吸症候群)持ちの病んでる男が、雨にもマケズ風にもマケズ、資産3千万円を構築してセミリタイアを目指すブログです。
[1753]  [1752]  [1751]  [1750]  [1749]  [1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744]  [1743
前記事ですが、取引総覧と言いつつ口座間の資金移動などを書きそこねていました、サーセンw

やっぱり睡眠不足な感じで、脳を使う記事を書いてはいけませんね。

とは言え個人的なルーティン更新の観点から見ると遅れは遅れなので、取り返せるように(省く所は省いて)要所要所の更新を重ねて、1月分のルーティン更新に突入していきたいと思います。



長期投資として、3%シグナル投資法を始めて初のリバランス取引をしました。

(大原則としてリバランス取引は1Qごと、血迷って1Q来る途中で1口だけIJRを買って傷口を微妙に深めたのは、馬鹿な事をしたとしか言い様がないです)

まずは含み損益



うっ、うっ、マイナスが深まっています、、、でも新規買い付け分に関しては好調に含み益が出ていますし、含み損益率的には今までの大底よりは回復していると思うのですが、、、

データがまとめれていません。

(一通り書いた後で口座を見ていたのですが、取得時の円換算での取得価額や現在の参考為替レートを用いた円換算の評価額ではNISA口座で+600円程度ぽっちの含み益っぽいです。

初期にドカッとポジション立てた非NISA口座の含み損益は△約7万ですorz)

まあ+10%だ、+1,000%だ!で売るとか売らないとかいう投資法ではないのであまり気にしても仕方ないのですが

人に見せる事を前提で更新しているので、わかりやすい指標としての含み損益率というのは追々提示出来るようにします。

次いで資産配分状況のグラフと表





ずっと投資をしていくぞ!という決意表明的に投資開始の0Qから13Q(39ヶ月間ですね)まで、ほぼ空白ですがうpしてみました。

ただこのグラフと表は訂正の必要があります、投資開始時点の0Qの数字が本当に投資開始直後の数値になっていないので。

まあ、そういうトコにキチキチ拘ってもしょうがない気もしますが(今回の1Qの数字だって、ほぼ3ヶ月ちょい経過した時点での直近の数字を便宜上用いてますし)

次いで3%シグナル投資法の予定進行表



0Qと1Qに小さ~な点で、「現時点の株式残高」が出ているのですがこれはあまり意味ないかもしれませんemoji(自分でグラフ作って2ヶ月以上経って気づくという、、、)

より追々的な修正表示案として、何か改変していきたい所です。

それはさておき、初めて目標株式残高(約3ヶ月後の理想の株式最低残高、3ヶ月目以外は株式に関しては買いも売りもしない)が≒△290ドルから、逆に≒+157ドルという数字になっており、2Qの目標株式残高を上回っているという安心感を醸し出しています。

初期に買ったもの以外のBIVは+なので、ちょっと位不足が出ても+のBIV売って株買えばいいさ~という安心感

そうは言っても急落局面はいつあってもおかしくないですし、長期投資継続のためにはドル資金を用意しておくに越したことはない、、、といいますか、やらないといけない事に変わりはないので

出来るだけ早く外貨積立を再開したいです。

これでとりあえず、去年12月分のルーティン的更新でグラフだ表だと苦手分野のスキルを使わざるを得ない更新は終了したのでホッとしていますemoji

居間に掛けたダイソーで購入した、2019年の週間カレンダーには偉人の格言が書いてあるのですが、今週はこれです

「進むのは我々のほうで、時ではない」byトルストイ

時間に合わせて動く事より、自分に合わせて動く事の方が大事なんだと、私は受け止めたいですね。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
↑↑↑にほんブログ村ブログランキング参加中
あなたのクリックが励みになります \(^^)/ やっほーい
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2019 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie