精神疾患(てんかん、適応障害)+SAS(睡眠時無呼吸症候群)持ちの病んでる男が、雨にもマケズ風にもマケズ、資産3千万円を構築してセミリタイアを目指すブログです。
[1809]  [1808]  [1807]  [1806]  [1805]  [1804]  [1802]  [1801]  [1800]  [1799]  [1798
今月というかもう2月末ですが、資金と投資判断の見直しがズレズレになっているので

例外的に来月3月分も兼ねての現況確認&投資判断を致します。



ゆうちょ銀行普通貯金残高    131,448
給与振込先の信金口座残高    93,946
楽天銀行口座残高    472,238
三菱UFJ銀行    12,557
住信SBIネット銀行(※代表口座円普通預金のみ)    6,378
じぶん銀行    51,000
スルガ銀行    219
みずほ銀行    1,077
証券会社各社の買付余力    47,674
準現金的なポイント・電子マネー    15,877

※準現金的なポイント・電子マネーは「ポイント・電子マネー残高」
カテゴリも見ていただくとより詳しい内訳がわかります。

種銭仮総額は832,414円相当です、障害基礎年金の支給日を経ているので増加気味です、ありがたい事です。

まずタンス預金と3月家賃の引落の反映

832,414÷10≒83,000をタンス預金します

832,414ー83,000ー35,000(3月家賃分)=714,414

それから今回から初の導入ですが、投信積立分の金額を便宜上1%程差し引きます(0.99を掛ける)

714,414×0.99≒707,270

さらに生活防衛資金として確保しておくべき金額を差し引きます。

基本生活費13万5千×「4」=54万+車・カブの維持費として10万の合計64万円を減算します。

※ライフスタイルや平均月収、自分の年齢が変わればこの辺の数字は見直します、特に11月は誕生月で年を重ねるので留意したいと思います。(2019年11月になったら×「4」を×「5」にします)

707,270ー640,000=67,270

差し引きが+の金額に一定率を掛けた金額を投資予定金額とします、今回はここ最近としては金額が確保出来たような気がしますが、あくまで感覚的なものに過ぎません。

※一定率については、「対数関数的投資、初期投資はそれなりにブチ込め!と考え直してみた」を参照して下さい。

67,270×0.2≒13,454円が、2~3月にかけての個別株メインの投資検討額です。

・単元未満株をメインにした投資
・3%シグナル投資法
・ベアファンドへのポイント(のみ)投資
・ゼロクーポン債
・投信積立

今現在5つもの手法(ないしは投資対象)を選択しているんですね、タンス預金も入れたら6つだわ。

(まあタンス預金はATMに何度も行くのが面倒なので、まとめて引き出してるだけという側面もありますが)

こういう事をゴチャゴチャしてたら、確かに厳選した投資対象への集中投資や、インデックスドルコスト平均法のみで!という方法も全然いいと思いますね。

まあ、私は私の道を行くという事で。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
↑↑↑にほんブログ村ブログランキング参加中
あなたのクリックが励みになります \(^^)/ やっほーい
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
アクセスカウンター
投資の名言・格言
色んな考え方や、やり方があるんだなー程度に見ておけばいいと思います。
カテゴリー
Copyright (C) 2019 お金のベクトル 全力投資でセミリタイア! All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie