忍者ブログ
単元未満株の運用と、家計節約レポを中心に、あれこれ雑記を書き散らかしていきます・リンクフリーです。(投資は自己責任で)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
家計支出の記事が遅れ遅れになってますが、定期的な投資期日も遅れ気味なのでこちらを優先

ゆうちょ銀行普通貯金残高(定期・定額貯金含む)787956+給与振込先の信金口座残高(※注:当月家賃分控除で)213547+楽天銀行口座残高(定期預金含む)82351+楽天証券の余力反映額0+SBI証券の買付余力6307=1,090,161

上述の中で種銭から減算する項目を抽出して修正。

種銭仮総額1090161ー35,000(来月の家賃)ー34万(定額貯金、虎の子扱い)ー5万(虎の子増資 扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)ー車検代、及び車の維持費用10万=565,161

※当座の生活費は、メイン口座から引き出し済みなので考慮せず。(新しい月を迎えた第一週の内にメインのゆうちょ銀行から1割引き出し)

565,161÷100≒5,652円が今月の投資金額です。(定期預貯金の積み増しはお休み中です)

最近慌ただしくてな~んにもチェック出来てないけど、保有し続けてる値ごろ感から懲りずにピープル拾おうかなと思ってます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PR
手持ちのキャッシュと保有株式の時価総額が大体一緒になったら、月々の投資を控えて見と学びに徹しようかなと今日ふと思いました。

で、また相場が冷えたら埋もれた優良株をコツコツ買い直していければそれでいいかな。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ホントは家計支出関係の記事更新したいけど、疲れるのでまた後日

前月に続き本日単元未満株でピープル2株だけ購入、平均取得単価はびみょ~に下がりました。

あくまで感覚ですがピープルは2000円割れてたらアクティブに拾いたい銘柄です。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ゆうちょ銀行普通貯金残高(定期・定額貯金含む)822832+給与振込先の信金口座残高(※注:当月家賃分控除で)190509+楽天銀行口座残高(定期預金含む)82222+楽天証券の余力反映額0+SBI証券の買付余力10157=1105720

上述の中で種銭から減算する項目を抽出して修正。

種銭仮総額1,105,720ー35,000(来月の家賃)ー34万(定額貯金、虎の子扱い)ー5万(虎の子増資 扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)ー車検代、及び車の維持費用10万=580,720

※当座の生活費は、メイン口座から引き出し済みなので考慮せず。(新しい月を迎えた第一週の内にメインのゆうちょ銀行から1割引き出し)

580,720÷100≒5,807円が今月の投資金額です。(定期預貯金の積み増しはお休み中です)

懲りずにまたピープル拾うかなー


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
冬季うつ、という言葉がありますが・最近の三寒四温という気候もどうも僕の自律神経によくない影響を与えているような気がします。

常時ほんのりとしたネガティブ思考に捕らわれているような感覚があり、このブログの更新も怠りがちです。

あせらず復調していきたいと思います。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
株式等の売却価額が104,036円

取得費用が113,153円

損益が△9,117円

が、2016年度の投資の損益です。他作業所の給与や障害基礎年金(これは非課税)などありますが、課税所得は各種控除適用の結果基本的に0円でした。

基本的に、というのは配当収入を組み入れなかったので、その分は源泉分離課税っていうのかな?入金時に差し引かれた分が引かれたままです。

僕の場合金額的には配当収入を組み入れて申告したら、配当分から20%程引かれた税金のいくらか還付されるはずなのでそうした方がいいのですが、もう面倒で今回は配当収入にかかった税金分は納める事にしました。

ここらへんはもっと勉強しておく必要がありますね、、、

組み入れして申告した場合と、組み入れなかった場合の課税状況は僕位のレベルならその場(税務所)でパパっと計算してくれるので、来年は両方計算してもらってどちらかをその場で決めてもいいのかもしれません。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ゆうちょ銀行普通貯金残高(定期・定額貯金含む)747318+給与振込先の信金口座残高(※注:当月家賃分控除で)168041+楽天銀行口座残高(定期預金含む)82222+楽天証券の余力反映額0+SBI証券の買付余力13953=1,011,534

上述の中で種銭から減算する項目を抽出して修正。

種銭仮総額1,011,534ー35,000(来月の家賃)ー34万(定額貯金、虎の子扱い)ー5万(虎の子増資 扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)ー車検代、及び車の維持費用10万=486,534

※当座の生活費は、メイン口座から引き出し済みなので考慮せず。(新しい月を迎えた第一週の内にメインのゆうちょ銀行から1割引き出し)

486,534÷100≒4,865円が今月の投資金額です。(定期預貯金の積み増しはお休み中です)

ピープル押し目買い狙います。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PREV ←  HOME  → NEXT
広告
Copyright (C) 2017 ベルカーブの向こう側へ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]