忍者ブログ
単元未満株の運用と、家計節約レポを中心に、あれこれ雑記を書き散らかしていきます・リンクフリーです。(投資は自己責任で)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
(追記:すごく間違った記事を書いてしまいました、間違い箇所は傍線引いてます。ああああ様から頂いたコメントをお読み頂ければ幸いです。関連してPFの平均PERの画像も間違いを含むものなのでこちらは削除しておきます。)
サムネイルをクリックで画像拡大出来ます、2回目のPFの平均PERの算出です。初めて算出した時はPER≒35と高い数値が出たのですが、今回はPER≒10と一気に下がりました。

PERが下がる要因として、株価÷1株当たりの純利益=PERという事から考えると

・1株当たりの純利益は変わらず、株価が下がった
・株価はそのままだが、1株当たりの純利益が上がった
・株価が下がり、1株当たりの純利益が上がった

等が考えられると思います、ただ・今回PFの平均PERが下がったのは単なるヒューマンエラーが発覚しただけなんです、ハイ

一番多く保有しているピープルの1株当たり純利益を、前回は31.53としていました。これはどうも低すぎる、で・気づいたのが「他の銘柄は年間での1株当たり純利益を使用しているのに、ピープルは次回四半期の1株当たり純利益を使ってしまっていたようだ」ということ。

ヤフーファイナンスを見るとEPS(1株当たり純利益)が大抵の企業は(連)~となっているのが、ピープルは(単)~となっています、おそらくこれは(連)は第1~第4四半期を通しての予想で、(単)は直近の四半期でのEPS予想なんだろうと思います。

ピープルはヤフーファイナンスだとEPS(単)81.38と現時点ではなっています。なので単純にこれを4倍したものを今回のPFの平均PERの計算をするにあたって材料として使用しました。(なんらかの材料で異常値と思えるなら、加減が必要だと思います)

、、、とここまでで、本年の更新は〆になると思います。今年は前年からのスタイルを損失出しながらバッサリ捨てて、よりコツコツした投資に切り替えて・チャイナショックに耐え、それでも今イチな成績だったのがトランプ効果?で急激に盛り返してきて、それなりに乱高下があった年だったなと感じています。

来年は少しづつでも投資に対する知見を深め、今のスタイルの強み・骨子を意識しつつ、今イチな損益をしっかりした損益として自覚出来るようになりたいと思います。

それでは皆様よいお年を、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PR


私生活、介護状態の父の入院、父に成年後見人をつける関係のアレコレで、時にバタバタ・時にグッタリとしてて中々ブログ更新の余裕がありませんでしたが今日は落ち着いてるので更新します。

2016年11月の支出は144,189円と、貯蓄と投資のために控えめに見積もってる予算を超え、尚且つ概算の手取り平均も越えての着地となってしまいました。

特別出費として、10年弱使ってた洗濯機が壊れて買い替え発生で18,990円+壊れた洗濯機の引取で1,000円=19,990円の出費が発生。これなかったら、予算は超えても概算手取り収入は超えてないので残念な出費でした。まあ使用環境がよくなかったので壊れて当然と言えば当然ですが、、、

タバコ代関係の費用合計は7,324円と前月とほぼ変わらず、6千円台程度には抑えておきたかったのですが、、、甘えがありますね。11月は喘息また拗らせて病院行って薬代込で5千円程出費があったので、包括的に考えると1万強タバコ関係で出費が発生してるといえなくもないです、、、反省。

他明記しておきたい出費として

通勤用カブの自賠責保険2年分の掛け金が9,870円、1年分は確か7千円くらいです。カツカツの生活してる人から見たらこの差は噴飯モノだと思いつつ、2年掛けました。

NTTからの引き落としが8千円弱、普段5千円程度なので?と思い問い合わせたところ、乗り換えた格安SIMの料金込とのことです。普段は携帯料金だけで8千円位かかってるので、出費が何かとかさむ中唯一引き締めれてる感があります。

NTTとは別にドコモから4千円程度の引き落とし、これは今一不明瞭なんですが、たぶん解約にあたっての諸々の費用が発生したのだと思います。12月もドコモからの引き落としがあれば、明らかにおかしいので問い合わせる予定です。

カラオケ代5,231円、まあ何か(タバコ以外の所で)ストレス発散というか気分転換しないと、という点ではOKですがトータルの出費考えると遊びすぎたと評価せざるを得ません。

もう12月で、3分の2が過ぎようかという所ですが年末に向けて何を抑えて何を解放するか意識したいと思います。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ゆうちょ銀行普通貯金残高(定期・定額貯金含む)850,914+給与振込先の信金口座残高(※注:当月家賃分控除で)111,461+楽天銀行口座残高(定期預金含む)102,174+楽天証券の余力反映額0+SBI証券の 買付余力1,913=1,066,462

上述の中で種銭から減算する項目を抽出して修正。

種銭仮総額1,066,462ー35,000(来月の家賃)ー35万(定額貯金、虎の子扱い)ー4万(虎の子増資 扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)ー車検代、及び車の維持費用10万=541,462

※当座の生活費は、メイン口座から引き出し済みなので考慮せず。(新しい月を迎えた第一週の内にメインのゆうちょ銀行から1割引き出し)

541,462÷100≒5,415円が今月の投資金額です。(定期預貯金の積み増しはお休み中です)

先月満39歳になったので、種銭仮総額から差し引く金額を1万多くしました。

蛇足ですが先月は随分安くなったな、という印象だけで@1200程度で1株だけ持ってたコロプラを6株買い増しして@1,192までナンピンしました。今日のコロプラ終値は952円と冴えない感じです。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
今日@964円で年初来安値更新中のコロプラを6株、単元未満株で買い増ししました。

それとはまた別の話題ですが、ヤフーが面白い投資信託を売り出すようです。

Yjamプラス!http://feature.finance.yahoo.co.jp/promotion/funds/yjamplus.html

最低買い付け価格がふくおか証券を除けば5千円から(買付手数料や信託報酬は別途かかります)投資が可能というのも弱小資本の投資家としては非常に魅力に思えます。

似て非なるものですが、PFをニーズに応じて自動調整するロボアドバイザーを過去にチラッと紹介しましたが、食指のそそり具合が大きく異なります。

手を出そうかなー


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
画像はクリックで拡大出来ます

さて、2016年10月度は予算枠を少し上回る約12万円の支出で着地しました。

9月は2万円程のカーナビ買ったのと、タバコ代約7000円が難点として目につきましたが10月は何が良くなかったかな、、、

家賃35,000円は直近的にはやむなしですけど、まず月初に近所の公営ジムの利用料を半年分前払いで約5千円出してますね。頻繁に利用する&月内出費を少しずつ抑えていく、が実行出来ていればまあいいかなという感じですが現実は予算(約11万)オーバーの結果の一助になってるので結果論でいえばダメな感じですね。

同じく月初に好きなアーティストのライブのチケットで約5千円の出費、これも月内の節制でカバー出来ていればよかったんですが、「予算内の出費に抑える」という目的から結果論として見るとダメですね。また、ライブに行って改めて感じたのですが、自分の持病の関係でライブ・フェスは行くべきではないですね、、、複雑です。

タバコ(ライター含む)約6,000円の出費・これは100%削減したい項目ですが、依存症的な部分もあるので先月より減らせていればそれでいいでしょう。ちなみに今月は11日の時点でタバコ関係の出費が2,000円を超えています。意識してセーブしていかなければと思います。

それから携帯電話の支払いが13,759円と高目になっています。普段は8千円台なんですが、これは2年縛りの契約が残ってる状態で格安SIMに移行したため、端末の残債が加味されたためです。やむなし。

後は特に金額的に超過してるなー、とかこの項目はもうちょっと抑えれないか、とかは直近としてはないです。

長期的に考えると家賃が大きく考えられますが、当面の生計維持という観点からは片目をつぶっておきます。でも来年は団地入居に向けて動こうかな、、、でも職場近くの団地は車置けないし、、、悩みます。

それと今月、2016年11月度は洗濯機が壊れたので明らかに赤字(予算オーバー)確定だと思います、、、赤字確定だからといってヤケになって消費・浪費をしないように引き締めていこうと思います。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
ゆうちょ銀行普通貯金残高(定期・定額貯金含む)932,600+給与振込先の信金口座残高120,527+楽天銀行口座残高(定期預金含む)105,174+楽天証券の余力反映額0+SBI証券の 買付余力4,751=1,163,052

※当月家賃を今まで引き落とし済みとしてたんですが、振替日の関係で引き落とされてたり引き落とされてなかったりするので、差異が発生する事に今頃気づいた。抜けてます、今後は来月分の家賃は必ず種銭から除算する代わりに、当月家賃は気にせずいきます。生活費としては大きい金額ですが、種銭から1%投資のマイルール上は微差なので。

上述の中で種銭から減算する項目を抽出して修正。

種銭仮総額1,163,052ー35,000(来月の家賃)ー34万(定額貯金、虎の子扱い)ー4万(虎の子増資 扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)ー車検代、及び車の維持費用10万=648,052

※当座の生活費は、メイン口座から引き出し済みなので考慮せず。(新しい月を迎えた第一週の内にメインのゆうちょ銀行から1割引き出し)

648,052÷100≒6,481円が今月の投資金額です。(定期預貯金の積み増しはお休み中です)

今月は、、、どうしようかな。どことなく総悲観の足元ですが、まあ悲観にしろ楽観にしろコツコツ種銭のほんの一部を使って買っていくのが自分のやり方ですからね。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
株式配当金受け取りプログラム9月分 10円

配当金受け取り累計金額 429円
株式配当金受け取りプログラム累計受け取り金額60円

配当金関連累計受け取り金額 489円

何気に楽天銀行の普通預金の利息32円なんてのもありますが、集計には含めません。楽天銀行は楽天証券の口座も持ってる関係で、優遇金利で税引前年利1%ですがバカにならんな~

普段の寝かせてるキャッシュはほとんどがゆうちょ銀行なんだけど、引き出し手数料とかATMの利便性とか次第では障害基礎年金の入金先を楽天銀行にして、メインバンクは楽天銀行にした方がお得だよな。

中々腰が重くて未着手になりがちなんですけど。。。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PREV ←  HOME  → NEXT
広告
Copyright (C) 2017 ベルカーブの向こう側へ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]