忍者ブログ
単元未満株の運用と、家計節約レポを中心に、あれこれ雑記を書き散らかしていきます・リンクフリーです。(投資は自己責任で)
[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18
サムネイルをクリックで画像拡大出来ます

2015年12月は支出を10万円台に収めることができたんですが、これ単に通信費の引き落としがなかったからなんです。

この月末引き落としがアッサリ翌月頭の引き落としに繰り越されることがあるのは、なんとかならんのかなあ。別に口座残高が不足してるわけではないので、NTTやらNTTドコモやらの都合に過ぎんのですよね、、、

2016年の月頭に引き落とされた分を勘案すると

支出108,953+繰越引き落とし分13,654=122,607円となり

毎月の予算111,429円をマイナス11,178円もオーバーしたことになります(><)

しかもこれ、投資に回した分は勘案してません、以前の記事で「家計と投資は別枠計上」みたいに書いてましたが、一緒の枠で考えないとダメだな、家計管理も投資の種銭管理も同じラインに置いて考えを改めよう。投資については2015年12月は18,596円投資してます(爆)

<まとめ>
・家計CF:毎月の予算111,429-使ったお金108,953=+2476
・↑に投資CFも勘案した場合2,476ー18,596(株取得代金)+25(株配当金)=△16,095
・繰越引き落とし分修正CF=△29,749




株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PR
メイン口座(ゆうちょ銀行)普通貯金残高+今月の給料ー家賃ー34万(定額貯金、虎の子扱い)ー4万(虎の子増資扱い、ニュー福祉定期かそれより有利な定期に預貯金予定)+楽天銀行口座残高(定期預金含む)+楽天証券投信等解約後の余力反映額+SBI証券の今回損切りした分も含む買付余力28,949=次なる投資の種銭合計とする。

そこから毎月1%をバリューアベレージング的に投資していくか、ドルコスト的に投資していくかは悩み中・たぶんバリューアベレージング的にやっていくと思う、、、と思ったけどやはり面倒でも毎月種銭の1%を計算して月1~2回投資(月初買い、月末売りみたいな感じで)

にした方がいいだろうな、うん!


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
「配当利回り10%以上」で検索したところ0件だったので「配当利回り9%以上」でスクリーニングした所1件だけ該当企業がヒット

9747 アサツーディ・ケイ

アニメに強みっすか、、、ド素人直感では配当政策に関してはしまむらに近いのかな、という印象
(あくまで印象で実態は大違いなんでしょうけど)

配当実績やらなんやら色々調べてみたいですね。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
今日GTDのリスト作成で、紙に日付を書きだそうとしたらボールペンのインクがかすれてた。「毎日毎日使うものだから、インクが切れたのかな?」と思い、中身の芯を取り出した所見事にインクがすっからかんになっていた。

使用状況なんかにもよるんだろうけど、やるじゃんこのメーカー!と感心した。よくボールペンってインク残ってるのに、ペン先?がおかしいのかインクが劣化するのかわからないけどインクの残量が残ってるのに使えないという事態になることが多かったので。

気になってメーカーを調べたところどうやらパイロットらしい

というわけで7846 パイロットコーポレーションが気になっています。

チャイナショックの影響はモロに食らってるし、欧米等の売上高が高いらしく円高の影響は食らいやすいのかな?

でも魅力は感じます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
最近一日の喫煙量は概ねセーブ出来てるんですが、一日の中で吸うペースが先行してしまいがちです。

今しがた今日最後の最後の1本吸ったので、日記書いて風呂入って寝ます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
今日は孤独感を強く感じて、少ーしですが泣きそうになりました。

また色々他人と自分、過去の状況が良かった頃の自分と今の自分(今が全て悪いわけではない、むしろ良い面もたくさんあるはずなんですけど)を比較して落ち込んだり、、、

心をプチ奮い立たせてジム行ってきます。


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
サムネイルかこちらをクリックして拡大されたグラフが見れます(見てね!)

現在投資信託3本、外貨建てMMF1本、単元未満株4銘柄に資金を分散投資して、資金投下総額約11万に対して△8%程の含み損となっております、、、

大発会から日本市場でこういう動きをするのは21年ぶりだとかなんとか、逆に言えば21年振りの買い場が来ていると言っても良いのか、、、?(超ポジティブ)

自分は原則ノーセル・リバランスで行くと決めているのですが、改めてグラフを作成してみて直感的に思ったことを箇条書きしてみます。

・ロシア投信、爆縮の恐れあり・15%割れしたら買いかな?

・個別株では弁護士ドットコムの保有比率が圧倒的に多い、ということは個別株部門は弁護士ドットコムの評価損益に大きく振られることになるのだろうか?

・含み益が、今日清食品HD1株しかない(涙)この不透明な相場と株比率が弁護士ドットコム株に一極集中していることを考えると、買い上がりもありか、、、?

・ピープルが買い付けてすぐに国策保有銘柄に挙げられてプラ転したんですけど、今年に入ってハッキリとマイナス転落、配当性向の事「だけ」を考えるとそれでも買い下がればいいとは思う。

・外貨建てMMF(トルコリラ)さっきレート確認したら38円台になってた、2ch市況2では悲鳴が上がってるだろうな、、、個人的にはマイナスなのはキツイが、比率としては6%程度なので円高トルコ安が進んでも、損益的にはさほど影響はないのだろう。

・バランス型投信2種、また押し目か底抜けか?という気がする。さーてどちらだろうか


株式長期投資 ブログランキング参加中 あなたのクリックが励みになります!ぜひともポチお願いします。
PREV ←  HOME  → NEXT
広告
Copyright (C) 2017 ベルカーブの向こう側へ All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]